高校入試で5教科の平均点を上げる勉強方法

5教科の点数が457点に上がった勉強方法

【中学1年生:日比野さん】

 

道山先生こんばんは。
1学期の期末テスト直後から、道山先生のテキストとメルマガを始めました。

 

最初の中間テストが割とできたので、本人も自信がついたのか、普段はほとんど勉強せず(最低限の宿題のみ)、テスト前になっても本を読んだり、ゲームをしたり…

 

期末テストの際には、テスト2日前に私の方が不安になって、とりあえず暗記系の理科や社会のテスト範囲を子供から聞き、教科書片手に口頭で問題を出したりしました。

 

テスト前にちょっとやっただけでは、知識が定着しないので、成績を上げたい!というよりは、とりあえずこの先も成績を維持できるような勉強の仕方を知りたくて教材を購入しました。

 

道山先生のメールや教材を直接本人に読ませようと思ったのですが、
自分から興味を示す程勉強にやる気がなかったので(笑)、私が読んだ後に勉強の方法等をかいつまんで説明し、実践させました。

 

効率的な暗記の方法や、数学の分からなかった問題の攻略法、教科のプリント問題を見直す方法、ご褒美制度等、効果ありました!

 

道山先生の勉強法を実践し出してから初めての実力テストは範囲が無いので難しかったのですが、
まだ中学1年なので、1学期の中間や期末の見直しをさせたりした結果5位になり、

 

今回の2学期中間テストでは5教科合計457点取り、4位?6位になりました。(1学期の中間は14位くらい、1学期の期末は10位くらいでした)

 

本人曰く「まだまだ本気を出して勉強していない」ようで(笑)、それでもこれだけの点が取れたのが嬉しかったのか、
「2学期の期末はもっと頑張ってみようかな?そしたら3位くらいになれるかな?」とのことでした。

 

同じクラスに僅差の子が何人かいたようで、負けたくない気持ちがちょっと出たようです。

 

まだ明確な進路は決まっていませんが、何となく自分のレベルが分かってきたので、将来の夢と現実との点が、少しずつ線になってくるといいです。

 

日比野

 

お役だちボタンたち


TOP 高校入試 受験 勉強 の 仕方 勉強方法