高校受験までのスケジュールとやるべきこと

中学3年になったら高校入試に向けて何をするべきか?

高校,入試,受験,勉強,やる気,公立,高校,受験,日
この記事を読んでいる方はちょうど高校入試に本気になって考え出した方々でしょう。でもどこから手を付けていいのかがわからないという疑問をお持ちのことでしょう。

 

高校の入試試験の多くは1月から3月の間に行われます。まれにスポーツなどの特別な分野では能力の秀でた生徒を獲得するために、早いところでは中学3年生の4月から活動をするところもありますが、それはほんの一握りの生徒だけです。多くの方は1月からの試験に向けて対策をしていくのが大前提ですね。

 

そこで入試直前で慌てないために、そしてお子さんが志望する高校合格のための、傾向と対策を練るためのスケジュールを中学3年生の4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月、1月、2月、3月、夏休み、冬休みと期間を分けてやるべきことを、入試までの主なスケジュールについてまとめてみました。

中学3年の4月から始める高校入試の準備

高校,入試,受験,勉強,やる気,公立,高校,受験,日
中学3年の4月になると子供たちも親たちも高校入試というものが他人事ではないという実感がわいてくるのではないでしょうか?

 

そこでまず何から始めていけばいいのかという疑問がわいてくるかと思います。

 

実は4月の前にある春休みにちょっと準備のいい方なら『塾のお試し』をやっておくべきですね。

 

10日間ほどしかない春休みですが、学校がない分、曜日などの選択も自由にできますし、子供の負担も軽く済みます。

 

子供たちにとって塾はいかなくてよければいかなくてもいいのですが、学習習慣がついてないお子さんだと親御さんは心配ですから入れたいですよね。少しでも勉強してくれればと願うのは親ばかり、子供はとりあえずって思っていることも多いですよ。ですから、本当に塾があっているのか?家庭学習でも大丈夫なのか?個別指導がいいのか?費用は?回数は?などを春先に考えたいですね。

 

子供の学習方法に最適なのは何かを一緒に考えよう!

中学3年の5月から始める高校入試の準備

高校,入試,受験,勉強,やる気,公立,高校,受験,日
実はこの中三からの5月、6月というのが高校受験生にとってはいろいろなことがあって集中して勉強ができなくなる原因になります。

 

特に部活をやっていると、7月に最後の大会などがありますので、そのための練習が学校だけでなく、個人でも始めるので親としては勉強は本当に大丈夫なのか心配になります。

 

しかし、ここで中途半端に終わる子供に限って、この後受験勉強でも中途半端に終わりますし、あの時一生懸命させてくれなかったからだと、親のせいにされて逃げ出すことも多いのです。親としては勉強は心配ですが、この時期を充実させてあげることで受験勉強も充実するってことを頭の片隅に入れておくといいですね。

 

日常を充実できるようにサポートしよう!

中学3年の夏休みから始める高校入試の準備

高校,入試,受験,勉強,やる気,公立,高校,受験,日
夏休み。

 

中学1年、2年の時とは全く違った夏休みが来ます。

 

夏休みの前半は部活動の最後の活動で若干バタつきますが、本気でやったお子さんほどこの後すごく伸びます。ぜひ応援をしてくださいね。

 

さて、もしこのころまでに塾に入っていない、まだあまり勉強にやる気がないということですと若干大変です。

 

中三の夏休みまでにやっておかないと厳しくなるのが復習です。中学1年、2年の復習と中3の復習をやっておくことでこの後の高校入試に向けての対策がスムーズに進みます。特に学習塾のいいところはそのための対策を練りながらスケジュールを組んでいるので、カリキュラム通りに進めば準備は進んでいるので勉強に集中できるというメリットがります。ただし、それもいい塾に当たればの話ですが・・・。子供にあっていなかったり、今まで勉強の成績が上がっていないという塾は、変更をすることをお勧めします。時間とお金の無駄に終わりますよ。

 

また学習のリズムを作るのも大切ですね。朝同じ時間に起きて、しっかり朝食をとった後に、午前の勉強、昼食をとって休憩してから午後の学習というように毎日の学習のルーティーンを作ることが大事です。夏休みは学校がない分、毎日がルーズになりがちです。そのまま9月に入ると生活リズムがくるってますので戻すまでが時間がかかりますし、学習習慣を作る絶好の機会を逸してしまいますので、ぜひ夏休みに学習習慣を作りましょう。

 

復習をしっかりすることで土台ができる!

 

夏休みは学習習慣を作る絶好のチャンス!

中学3年の9月から始める高校入試の準備

高校,入試,受験,勉強,やる気,公立,高校,受験,日
夏休みに復習をしっかりやっておくとこの秋にしっかり実を結んできます。

 

学習の成果はなかなか出ませんが、家庭学習の習慣がついて、復習もしっかりやっていれば問題はありません。

 

逆に、学習の習慣がついておらず、勉強も伸びていないとなると少し慌てますよね。その場合はまず、今の子供の学習体系があっているのかを見直しましょう。

 

塾の人数は少ないほうがいいのか?塾のレベルはあっているのか?本当に塾の成果が出ているのか?家庭学習では無理なのか?家庭教師は?問題集はあっているのか?など様々な検証をすべきなのが9月です。

 

まだまだ時間はありますが、ここでいいかじ取りをすることで、スムーズな高校受験となるので大事な時期ですね。

 

子供の学習を見直す!

 

中学2年生になって102点アップした勉強の仕方

中学3年の10月から始める高校入試の準備

高校,入試,受験,勉強,やる気,公立,高校,受験,日
中学3年の10月といいますと中間試験が終わったあたりでしょうか?

 

この中間試験というのが実はかなり大事です。

 

なぜかというと、内申点に加算されるのが中学3年の2学期までの成績だからです。

 

ですから、中間試験、期末試験を頑張ることで内申点を上げることが可能ですし、内申点を上げる最後のチャンスともいえます。

 

内申点の算出方法についてはこちらで載せていますが、中学3年生の点数が重要です。

 

定期テストも大事ですし、日ごろの授業、提出物についても注意してくださいね。

 

また、面接についての準備も必要です。面接で何を見られるのかについては高校受験の面接で見られているのは服装や態度じゃなくてこれだった!で詳しく載せましたが、練習したからって本当の自分は隠せないものです。たまには息抜きでいろいろなところに連れ出して外の世界を知ることも大事です。

 

内申点を上げるために中間テスト対策をしよう!

 

人間的魅力を上げるには勉強だけではダメ

中学3年の11月から始める高校入試の準備

高校,入試,受験,勉強,やる気,公立,高校,受験,日
先ほどの中学3年の10月から始める高校入試の準備でもお話ししましたが、中学3年生の2学期までが内申点を上げるチャンス。

 

ですから11月にはこれから行われる期末試験の対策を十分にしたほうが、志望する高校への合格が高まります。

 

同じ点数だったら内申点が高いほうが合格するのですから・・・・・。

 

この時期にまさか…復習がまだ終わってないとなるとかなり厳しくなります。でも本気でポイントを押さえた勉強に切り替えるなら可能性はあります。

 

その場合は、高校入試だけに的を絞るというやり方になりますが、それも各家庭のやり方だし、子供たちそれぞれですからやり方次第ですね。

 

高校入試に特化したやり方ですと高校受験勉強法3ステップラーニングという教材が有名です。

 

某有名塾の元講師たちで高校入試に特化した授業を各科目ごとに解説しているので、復習とかやっている場合ではないというのであればちょっと高いですけど、試す価値はあるかもしれません。高いといっても学習塾1か月分くらいですから・・それで成績も上がって合格できたらって考えると安いですけどね。

 

マー勉強のことは別として、この時期から本当に行きたい高校のことを詳しく調べてみましょう。実は受かったけど通うのが大変だった。学校の校風が合わなかったなんてことにならないように、1度は実際に足を運ぶことは大事ですよ。

 

高校入試だけに特化して勉強するのもあり!

 

実際に高校に行ってみよう

中学3年の12月、1月、冬休みから始める高校入試の準備

高校,入試,受験,勉強,やる気,公立,高校,受験,日
正直、この時期から始めるんだったらもう手段はあまりないですね。

 

本気でやるにしても、本気度っていうのが違ってきます。

 

・高額な塾でも構わないのなら、個別指導でみっちり!!

 

・家庭教師をしっかりつけて、金額は度外視!!

 

・高校入試だけに的を絞った学習で、家庭学習を本気でやる!!

 

本当にここまで行くと、優秀な塾、優秀な家庭教師さんなんて高いのなんのって!!

 

お父さんの給料がぶっ飛びます。なのに子供が遊んでたっていう家庭も知ってますので・・・あの時はマジ親父さんブチ切れてたな。

 

優秀な家庭教師につけたはいいけど、かなりの金額だったので・・・・でも2か月で150点あげましたからね。お父さん的にはかなりの痛手だったけど、それ以上に喜んでたって例もありますね。

 

とにかく、時間がないからお金をかけるしか手段がないっていうのが…本音。本人がやる気になるのもね。

 

とにかく優秀な家庭教師、塾は高額

 

偏差値37から第一志望高校に合格した大逆転する勉強方法

中学3年の4月から冬休みまでのまとめ

高校,入試,受験,勉強,やる気,公立,高校,受験,日
とりあえず。中学3年の4月から冬休みまでのスケジュール、やるべきことを書いてみました。

 

我が家の実体験あり、近所のお話ありでお見苦しい点もあったかと存じますが、高校に合格するためには意外にやるべきことと段取りが大切です。

 

子供の学習方法に最適なのは何かを一緒に考えよう!

 

日常を充実できるようにサポートしよう!

 

子供の学習を見直す!

 

内申点を上げるために中間テスト対策をしよう!

 

人間的魅力を上げるには勉強だけではダメ

 

高校入試だけに特化して勉強するのもあり!

 

実際に高校に行ってみよう

 

とにかく優秀な家庭教師、塾は高額


お役だちボタンたち

関連ページ

高校入試で合格する子がやっている過去問題集の使い方
高校入試で合格する生徒は何が違うのか?過去問題集の使い方を調べてみました。
高校入試日程を調べた後、すぐやるだけで合格確率が変わる3つのこと
高校入試のにっちが決まったら、やるべきことがあります。その中でもこの3つは大事ですよ。合格確立が変わる3つのこと。
公立高校入試の合格ラインはどのくらいか?
公立高校入試の合格ラインはどのくらいか?意外に知られていない合格ラインを調べてみましょう。
高校選びあってる?親が知っておくべき本当のこととは?
高校選びあってる?親が知っておくべき本当のこととは?高校選びで大事なこととは?
高校受験の面接で見られているのは服装や態度じゃなくてこれだった!
高校受験の面接で見られているのは服装や態度じゃなくてこれだった!高校受験の面接を馬鹿にしていませんか?
高校受験に失敗する人に共通する3つの常識と2つの習慣
高校受験に失敗する人に共通する3つの常識と2つの習慣とは?
高校入試に重要な内申点の計算はどうなっているの?
高校入試に重要な内申点の計算はどうなっているの?内申点の計算は大事です。高校入試前に知っておきましょう。
これから高校入試を考える中 3 の勉強 法
中3から高校入試を考えるのは遅すぎる?これから高校入試を考える中 3 の勉強 法
まだ早いなんて言ってられない中 2からの高校入試勉強 法
まだ早いなんて言ってられない中2からの高校入試勉強法とは?
当日になって慌てないための高校の入試問題対策
当日になって慌てないための高校の入試問題対策。高校入試の問題は事前の対策が大事です。
高校入試に成功する親子にはやはり特徴がある
高校入試に成功する親子にはやはり特徴がある。高校入試に成功する特徴とは?
高校受験のためにやっておきたい点数を上げる勉強法

TOP 高校入試 受験 勉強 の 仕方 勉強方法